SAP High Availability Interface 7.73

パッケージ バージョン OS / アプリケーションバージョンのサポート
LifeKeeper Core (SAP) 9.5.1 Red Hat Enterprise Linux 6 (6.0 から 6.10 まで)
Red Hat Enterprise Linux 7 (7.0 から 7.7 まで)
Red Hat Enterprise Linux 8 (8.0 から 8.1 まで)
SUSE LINUX Enterprise Server (SLES) 11 (11.0 から SP4 まで)
SUSE LINUX Enterprise Server (SLES) 12 (SP1 から SP5 まで)
SUSE LINUX Enterprise Server (SLES) 15 (15.0 から SP1 まで)
CentOS 6 (6.0 から 6.10 まで)
CentOS 7 (7.0 から 7.6 まで)
Oracle Linux 6 (6.3 から 6.10 まで、UEK R3 カーネルを含む)
Oracle Linux 7 (7.0 から 7.6 まで、UEK R4 カーネルを含む)

重要 :いくつかの Linux リリースの md/raid1カーネルモジュールで発見された問題があります。この問題により、DataKeeperクラスターノードを使用しているSIOS Protection Suite for Linuxのサポートされているバージョン(v9.3.2~v9.5.1)の部分的な再同期では、すべてのブロックが再同期されない場合があります。影響を受けるディストリビューションおよびカーネルバージョンなどの詳細については こちら をご確認ください。


LifeKeeper SAP Recovery Kit 9.5.1 SAP NetWeaver 7.3、Enhancement Package 1 を含む
SAP NetWeaver 7.4
SAP NetWeaver 7.5
SAP NetWeaver AS for ABAP 7.51 innovation package
SAP NetWeaver AS for ABAP 7.52 innovation package
SAP S/4HANA 1809 Platform
SAP S/4HANA 1909 Platform
SAP S/4HANA 2020 Platform
LifeKeeper NFS Server Recovery Kit 9.5.1 カーネルバージョンが 2.6 以降の Linux ディストリビューションのエクスポートされた NFS ファイルシステム
LifeKeeper Supported Databases for SAP 9.5.1 Oracle, SAP ASE (Sybase), SAP HANA, SAP DB (MaxDB), IBM DB2
SAP HA Interface Connector 7.73 SAP High Availability Interface 7.73, 7.77, 7.81

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信