通常、ミラーステータスは、LifeKeeper の GUI から、 [Resource Properties] ダイアログの [Replication Status] を使用して確認できます。ただし、以下の操作でもミラーのステータスを監視できます。

$LKROOT/bin/mirror_status <tag>

  例:

# mirror_status datarep-ext3-sdr

[-]    eve -> adam

Status: Paused

Type: Asynchronous

[-]    eve -> sophocles

Status: Resynchronizing

[=>             ] 11%

Resync Speed: 1573K/sec

Type: Synchronous

Bitmap: 4895 bits (chunks), 4895 dirty (100.0%)

以下のコマンドも役に立つことがあります。

cat /proc/mdstat

サンプルの mdstat ファイルを示します。

eve:~ # cat /proc/mdstat

Personalities : [raid1]

md1 : active raid1 nbd10[1] nbd8[3](F) sdb1[0]

313236 blocks super non-persistent [3/2] [UU_]

bitmap: 3/3 pages [12KB], 64KB chunk, file: /opt/LifeKeeper/bitmap_ext3-sdr

unused devices: <none/></tag>

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信