手動スイッチオーバ時に PANIC になると、リカバリが不完全に終わる可能性があります。PANIC またはその他の大きなシステム障害が手動スイッチオーバ時に発生した場合、バックアップシステムへの完全自動リカバリは保証できなくなります。In Service になる必要があるすべてのリソースが In Service であることをバックアップシステムで確認してください。In Service ではないリソースがあった場合は、LifeKeeper GUI を使用して、そのリソースを手動で In Service にします。手順については、リソースを In-Service する を参照してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信