ミラーの一時停止

ミラーの再開

ミラーを一時停止して、すべての書き込みをターゲットディスクに複製する動作を一時的に停止できます。例えば、ミラーを一時停止して、ターゲットディスクのスナップショットを収集することも、トラフィックのピーク時にソースシステムの I/O パフォーマンスを向上させることもできます。 

ミラーを一時停止すると、ミラーは、ターゲットシステムの通常のファイルシステムのマウントポイントに読み取りアクセスするように(カーネル 2.6.19 以降は読み取り / 書き込みアクセス)マウントされます。ミラーの一時停止中にターゲットに書き込まれたデータはすべて、ミラーの再開時に上書きされます。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信