Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。


コード 重大度 メッセージ 原因/処置
134003 ERROR catch a \"$sig\" signal

原因: create処理がシグナルによって中断されました。

処置: 前後のログメッセージを確認してください。

134004 ERROR Unable to getlocks on $server during resource create. Error ($rc)

原因: リソース階層の作成時に管理ロックの取得に失敗しました。

処置: 関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134005 ERROR The service \"$serviceName\" is not supported on $server. Error ($rc)

原因: サービスが存在しないか保護できないサービスです。

処置: 適切なサービス名を入力してください。

134006 ERROR The service \"$serviceName\" is already protected on $server.

原因: すでに保護されているサービスです。

処置: このサービスを保護するためのリソースを作成することはできません。

134007 ERROR Error creating resource $tag. Error ($rc)

原因: QSPリソースの作成に失敗しました。

処置: 前後のログメッセージを確認して、エラーの原因を取り除いてください。

134011 ERROR In-service attempted failed for tag $tag.

原因: QSPリソースの起動に失敗しました。

処置: 保護したいサービスに関連したログを確認して、問題を解決してください。

134015 ERROR Unable to rlslocks on $server during resource create. Error ($rc)

原因: QSPリソースの作成後にロックの解除に失敗しました。

処置: 関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134103 ERROR Template resource \"$template_tag\" on server \"$template_sys\" does not exist

原因: テンプレートシステムでリソースを見つけられません。

処置: テンプレートシステムで階層が正しいことを確認してから拡張してください。

134104 ERROR Template resource \”$template_tag\” on server \”$template_sys\” is not QSP resource (app=$ins[1], res=$ins[2])

原因: テンプレートリソースはQSPリソースではありません。

処置: テンプレートリソースと同じタイプに拡張してください。

134105 ERROR The service \"$service\" is not supported on $me. Error ($check)

原因: 拡張先のサーバにサービスが存在しません。

処置: 拡張先サーバにサービスをインストールしてから拡張してください。

134106 ERROR The service \"$service\" is already protected on $me.

原因: 拡張先サーバに同じIDのリソースが既にあります。

処置: 同じサービスのリソースを作成することはできません。

134203 ERROR catch a \"$sig\" signal

原因: リソース拡張処理がシグナルによって中断されました。

処置: 前後のログメッセージを確認してください。

134204 ERROR Template resource \"$template_tag\" on server \"$template_sys\" does not exist

原因: テンプレートシステムでリソースを見つけられません。

処置: テンプレートシステムで階層が正しいことを確認してから拡張してください。

134208 ERROR Error creating resource \"$tag\" on server \"$me\"

原因: LifeKeeperはターゲットサーバーにリソースインスタンスを作成できませんでした。

処置: 前後のログメッセージを確認して、エラーの原因を取り除いてください。

134401 ERROR timeout $cmd for \"$tag\". Forcibly terminating.

原因: サービスの起動処理が規定時間を超えても終了しません。

処置: 保護しているサービスについて確認し、restore操作を再試行してください。また、関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134405 FATAL Failed to fork process to execute service command: $!

原因: forkが失敗しました。これはシステムエラーです。

処置: forkが失敗する理由を特定してください。

134407 ERROR service command has failed for \"$tag\"

原因: serviceコマンドの実行に失敗しました。

処置: startオプションでserviceコマンドを手動実行するとエラーになります。エラーメッセージを参考にしてエラーの原因を取り除いてください。

134501 ERROR timeout $cmd for \"$tag\". Forcibly terminating.

原因: サービスの停止処理が規定時間を超えても終了しません。

処置: 保護しているサービスについて確認し、remove操作を再試行してください。また、関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134505 FATAL Failed to fork process to execute service command: $!

原因: forkが失敗しました。これはシステムエラーです。

処置: forkが失敗する理由を特定してください。

134507 ERROR service command has failed for \"$tag\"

原因: serviceコマンドの実行に失敗しました。

処置: stopオプションでserviceコマンドを手動実行するとエラーになります。エラーメッセージを参考にしてエラーの原因を取り除いてください。

134601 ERROR timeout $cmd for \"$tag\". Forcibly terminating.

原因: サービスの監視処理が規定時間を超えても終了しません。

処置: 保護しているサービスについて確認してください。また、関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134605 FATAL Failed to fork process to execute service command: $!

原因: forkが失敗しました。これはシステムエラーです。

処置: forkが失敗する理由を特定してください。

134607 ERROR service command has failed for \"$tag\"

原因: serviceコマンドの実行に失敗しました。

処置: statusオプションでserviceコマンドを手動実行するとエラーになります。エラーメッセージを参考にしてエラーの原因を取り除いてください。

134701 ERROR timeout $cmd for \"$tag\". Forcibly terminating.

原因: サービスの回復処理が規定時間を超えても終了しません。

処置: 保護しているサービスについて確認してください。また、関連するエラーをログで確認し、レポートされている問題を解決してください。

134706 FATAL Failed to fork process to execute service command: $!

原因: forkが失敗しました。これはシステムエラーです。

処置: forkが失敗する理由を特定してください。

134708 ERROR service command has failed for \"$tag\"

原因: serviceコマンドの実行に失敗しました。

処置: startオプションでserviceコマンドを手動実行するとエラーになります。エラーメッセージを参考にしてエラーの原因を取り除いてください。

134803 ERROR tag \"$tag\" does not exist on server \"$me\"

原因: 指定されたタグが存在しません。これは内部エラーです。

134804 ERROR app type \”$ins[1]\” is not $app

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

134805 ERROR res type \”$ins[2]\” is not $res

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

134823 ERROR tag \"$tag\" does not exist on server \"$me\"

原因: 指定されたタグが存在しません。これは内部エラーです。

134824 ERROR app type \”$ins[1]\” is not $app

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

134825 ERROR res type \”$ins[2]\” is not $res

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

134843 ERROR tag \"$tag\" does not exist

原因: 指定されたタグが存在しません。これは内部エラーです。

134844 ERROR app type \”$ins[1]\” is not $app

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

134845 ERROR res type \”$ins[2]\” is not $res

原因: 指定されたタグはQSPリソースではありません。これは内部エラーです。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信