説明

RHEL8 など UDP が無効になっているサーバーがエクスポートした NFS を保護する場合、/etc/default/LifeKeeper に “NFS_RPC_PROTOCOL=tcp” を設定する必要があります

NFS サーバーとの接続確認に UDP を使用しています。UDP が無効になっているサーバーではリソース作成に失敗します。TCP で接続確認をするために変更が必要です。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信