LK 7.1 から、lk_chg_value を使用して、ミラーのレプリケーションパスのIPアドレスを変更できるようになりました。例えば、ミラーのレプリケーションパスを IP アドレスの 192.168.0.1 から 192.168.1.1 に変更するには、以下の操作を行ってください。

# lkstop (lk_chg_value は、LifeKeeper の動作中は実行できません)。

# lk_chg_value -o 192.168.0.1 -n 192.168.1.1

# lkstart

この IP アドレスを使用するミラーに含まれるすべてのサーバで、これらのコマンドを実行してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信