SAP MaxDB ソフトウェアをインストールし、データベースを作成して User_Key を作成したら、SPS Core ソフトウェアと必要なパッチのインストール後に SAP MaxDB Recovery Kit をインストールします。また、Raw デバイスで SAP MaxDB を使用する場合は、SPS のインストールイメージファイルから SPS Raw I/O Recovery Kit をインストールする必要があります。Raw デバイスの設定に関する要件と手順については、付録 を参照してください。

SPS パッケージのインストールに関する詳細は、SPS for Linux インストールガイド を参照してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信