VMDK as Shared Storage Recovery Kit テクニカルドキュメンテーション

LifeKeeper for Linux VMDK as Shared Storage Recovery Kit(以下、VMDK Recovery Kit と呼ぶ)は、LifeKeeper 環境においてVMwareの仮想ハードディスクを共有ストレージとして使用するものです。VMDK Recovery Kit は、LifeKeeper ユーザに対し、 仮想ハードディスクを LifeKeeper 階層の基本ストレージとして使用する機会を提供します。

ドキュメントの内容

本書は以下のトピックについて説明しています。

  • 要件 。VMDK Recovery Kit を適切に設定、導入、運用するうえで必要なハードウェアとソフトウェアについて説明しています。LifeKeeper for Linux ソフトウェアの具体的なインストール / アンインストール方法については、SIOS Protection Suite インストールガイド を参照してください。
  • 概要 。VMDK Recovery Kit の特徴と機能について説明しています。
  • LifeKeeper 設定作業 。LifeKeeper GUI を使用して VMDK リソース階層を作成し管理する作業について説明しています。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信