以下のエラーメッセージおよび状態は PostgreSQL Recovery Kit 使用時に表示される可能性があります。

エラー
解決方法
Unable to protect PostgreSQL database using the same port as another LK protected PostgreSQL database. PostgreSQL のこのバージョンに postgresql.conf ファイルが含まれていることを確認してください。 postgresql.conf ファイルで、エントリ listen_address= に、データベースインスタンスで使用される IP アドレスを設定してください。

注記: postgresql.conf ファイルの listen_address= のフォーマットは重要です。構文エラーにより、データベースサーバの起動に失敗することもあります。
Unable to perform a manual switchover of version 8.X when clients are connected. デフォルトの (スマート) シャットダウンオプションがスイッチオーバでクライアントの切断に失敗しました。接続されたクライアントにより、シャットダウンに失敗し続けてしまう場合は、LKPGSQL_SDIRS が設定されていないかどうかを確認してください。障害が継続するようであれば、LifeKeeper の設定項目 LKPGSQL_IDIRS を設定してください。
Unable to connect from a remote client to the database server. PostgreSQL のリモートホストログインを有効にするには、 PostgreSQL Administration Guidepg_hba.conf ファイルの設定に関する説明を参照してください。
psql: connectDBStart() — connect() failed: No such file or directory. Is the postmaster running at ‘localhost’ and accepting connections on Unix socket ‘<port>’?” ソケットファイルが存在し、インスタンスが現在実行されていることを確認します。ソケットファイルが /tmp にある場合、 /tmp ディレクトリをクリーンアップする cron ジョブによって削除された可能性があります。リソースを out of service にしてから、 in service に戻します。次に、PostgreSQL ソケットファイルを残すように cron ジョブを修正します。
PostgreSQL resource hierarchy fails to come in service but the database is running. データベースが、指定された期間内に LifeKeeper クライアント要求に応答できなかった可能性があります。 /etc/default/LifeKeeper の設定項目 LKPGSQL_CONN_RETRIES を調整して、PostgreSQL データベースインスタンスのリカバリと再起動に許容される秒数を増やします。
PostgreSQL resource hierarchy fails local recovery following a postmaster crash with active client connections. 多数のアクティブクライアントが PostgreSQL に接続しているとき、データベースはクライアント接続が終了するまで正しく再起動できない場合があります。この場合、ローカルリカバリが正常に行われるよう強制的にクライアント接続を終了させることをお勧めします。LKPGSQL_DISCONNECT_CLIENT 変数を /etc/default/LifeKeeper に設定して、この場合の PostgreSQL リソース階層の動作を制御することができます。値を 1 ( true ) に設定すると、クライアントプロセスに SIGTERM シグナルが送信され、データベースから強制的に切断されます。この処置は、ポストマスタプロセスがローカルリカバリ中に稼働していない場合のみに取ることができます。
Unable to connect to database with error “WARNING: password file “/home/<osuser>/.pgpass” has world or group read access” .pgpass ファイルの権限を、u=rw(0600) にしてください。 .pgpass ファイルの権限および所有者を変更してください。
FATAL: syntax error in file “/<datadir>/postgresql.conf” line 50, near token “.17” postgresql.conf ファイルの listen_address= のエントリが正しい引用を含んでいません。エントリが正しいかどうか、またはエントリが正しい引用を含んでいるかを確認してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信