この設定では、 /var/mqm ディレクトリ全体が、LifeKeeper でサポートされる共有ストレージ (SCSI、SAN、NAS、または複製されたストレージ) にマウントされます。

注記 : これは、アクティブ / パッシブ設定でのみ動作します。

図 3 - ファイルシステムレイアウト 1 - 共有ストレージ上の /var/mqm

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信