Apache 階層の拡張時に表示されるエラーメッセージを、説明とともに以下に示します。これらのエラーメッセージは、GUI が「Executing the pre-extend script….」というメッセージを表示して、新しいシステムに階層を拡張する前の階層の検証時に表示されることに注意してください。

各メッセージの前には、

「Error - canextend(template_server, tag, app_type/resource_type, target_server) -」のようなエラーメッセージが表示されます。

各メッセージの後には、

「Error - extmgr(template_server, tag, target_tag, target_server) -」のようなエラーメッセージが表示されます。

Web Server バイナリの位置検証時

階層作成時のエラーの下にある、Web Server バイナリの位置検証時のエラーリストを参照してください。

ターゲットシステムの Apache 設定ファイルの検証時

"Cannot find Apache configuration file at $CONF_FILE on $TARGET_SYS."

指定したサーバのルートディレクトリの conf/httpd.conf に、有効な Apache の設定ファイルが必要です。

"DocumentRoot directory "$doc" in $CONF_FILE on $TARGET_SYS was not found in the configuration file on $TEMPLATE_SYS."

または

"DocumentRoot directory "$doc" in $CONF_FILE on $TEMPLATE_SYS was not found in the configuration file on $TARGET_SYS."

ターゲットサーバとテンプレートサーバの設定ファイルを比較するときに、これらのいずれとも一致しない DocumentRoot ディレクトリが 1 つ以上見つかりました。表示されたエラーメッセージの詳細を確認して、2 つの設定ファイルの違いを調べてください。DocumentRoot ディレクトリのパスを正しく入力しなかった場合、それぞれの設定ファイルには他方の設定ファイルに存在しないエントリがあるように見えるので、通常はこれらのエラーメッセージの両方が表示されます。

"IP:port combination "$ipp" in $CONF_FILE on $TARGET_SYS was not found in the configuration file on $TEMPLATE_SYS."

または

"IP:port combination "$ipp" in $CONF_FILE on $TEMPLATE_SYS was not found in the configuration file on $TARGET_SYS."

ターゲットサーバとテンプレートサーバの設定ファイルを比較するときに、一方のサーバで使用されるように設定されているが、他方のサーバでは設定されていない IP/ ポートの組み合わせが 1 つ以上見つかりました。使用される IP/ ポートの組み合わせは、Apache のさまざまな設定ディレクティブを使用して、IP アドレス、ポート、およびドメイン名で指定されます。比較されるのは、実際に使用される IP/ ポートの組み合わせであり、IP/ ポートの指定に使用されるディレクティブではありません。表示されたエラーメッセージの詳細を確認して、2 つの設定ファイルの違いを調べてください。

"SSLCertificateKeyFile "$file" in $CONF_FILE on $SYS1 was not found in the configuration file on $SYS2."

ターゲットシステムの Apache の設定ファイル内で SSLCertificateKeyFile として指定されたファイル名が、テンプレートシステムで指定されているファイル名と一致しません。これらの設定は同一である必要があります。このメッセージは、Apache とともに SSL モジュールを使用する環境にのみ適用されます。

"Apache SSLCertificateKeyFile exists on $SYS1 but not on $SYS2."

Apache の設定ファイル内に指定された SSLCertificateKeyFile が、一方のシステムには存在しますが、他方のシステムには存在しません。このファイルは、両方のノードに存在する必要があります。このメッセージは、Apache とともに SSL モジュールを使用する環境にのみ適用されます。

"WARNING: PHP configuration file $PHP_CONFIG appears to be different on $SYS1 and $SYS2."

ターゲットシステムの PHP モジュールの設定ファイルが、テンプレートシステムの PHP モジュールの設定ファイルと異なります。両方のサーバの設定を確認して、同一にする必要があります。このメッセージは、Apache とともに PHP モジュールを使用する環境にのみ適用されます。

ターゲットサーバでの Apache リソース階層の作成時

階層作成時のエラーの下にある、Apache リソース階層作成のエラーリストを参照してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信