LifeKeeper で Sybase ASE 階層を作成後に、データベースデバイスを raw I/O デバイスまたは共有ファイルシステムに追加する場合、その raw デバイスまたはファイルシステムに対するリソース階層を LifeKeeper GUI を使って手動で作成する必要があります。そして、新しく作成したリソース階層を、Sybase ASE リソース階層の依存リソース階層 (子) にする必要があります。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信