高可用性クラスターの各サーバーに、同じバージョンのLifeKeeperソフトウェアとパッチをインストールします。本構成で必要な Application Recovery Kit (ARK) は以下の通りです。具体的な LifeKeeper の要件については、 SPS for Linux テクニカルドキュメンテーション および SPS for Linux リリースノート を参照してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信