このトピックにはありませんでした
他のトピックを検索して以下の内容を見つけました

storage モード

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper I-O フェンシングの概要 » Quorum/Witness » storage モード

Node監視

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » Standby Node Health Check » Node監視

ノード上ですべてのリソースが Out of service の場合、Standbyノードと判断して Node監視のスクリプトを呼び出します。Node監視のスクリプトが CPU や Memory…

Standby Node Health Check

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » Standby Node Health Check

機能の概要 LifeKeeper Core の既存の監視機能に Standby Node Health Check を組み合わせることにより、Standbyノードにおける CPU や Memory の使用率の監視や Out of service のリソースの健全性の監視を行い、…

[Confirm Failover] と [Block Resource Failover] の設定

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » 任意の設定作業 » [Confirm Failover] と [Block Resource Failover] の設定

Network Attached Storage の使用

アプリケーションリカバリーキット » MySQL Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項 » Network Attached Storage の使用

クラスタストレージとして NFS ファイルサーバ (Network Attached Storage) を使用するために LifeKeeper を設定するにあたっていくつかの特別な考慮事項があります。 NAS Recovery Kit の使用 オプションの Network…

Network Attached Storage の使用

アプリケーションリカバリーキット » Sybase Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項 » Network Attached Storage の使用

クラスタストレージとして NFS ファイルサーバ (Network Attached Storage) を使用する場合、LifeKeeper の設定においていくつかの特別な考慮事項があります。 NAS Recovery Kit の使用 LifeKeeper for Linux で NFS…

Standby Node Health Check パラメータ一覧

パラメータ一覧 » Standby Node Health Check パラメータ一覧

Standby Node Health Check では、各機能の有効/無効や値を設定する必要があります。 これらの設定は、/etc/default/LifeKeeper 設定ファイルでカスタマイズすることが可能です。 パラメータ名 説明…

VMDK as Shared Storage Recovery Kit 管理ガイド

アプリケーションリカバリーキット » VMDK as Shared Storage Recovery Kit 管理ガイド

VMDK as Shared Storage Recovery Kit テクニカルドキュメンテーション LifeKeeper for Linux VMDK as Shared Storage Recovery Kit(以下、VMDK Recovery Kit と呼ぶ)は、LifeKeeper…

付録 A – mqs.ini 設定ファイルの例

アプリケーションリカバリーキット » WebSphere MQ Recovery Kit 管理ガイド » 付録 A – mqs.ini 設定ファイルの例

#********************************************************************# #* *# #* *# #* Licensed Materials - Property of IBM *# #*…

SIOS Protection Suite for Linux in the AWS Cloud (SAP)

» SIOS Protection Suite for Linux in the AWS Cloud (SAP)

概要 本書は、SIOS Protection Suite for Linux のインストール(SPS)のユーザーガイドです。 SPS for SAP 環境のインストール方法を理解するには、以下のマトリックスに従ってください。 …

LifeKeeper で mysqld グループを使用する

アプリケーションリカバリーキット » MySQL Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項 » LifeKeeper で mysqld グループを使用する

MySQL Application Recovery Kit は、mysqld_multi を介して管理される mysqld グループ機能を使用した my.cnf ファイルをサポートします。この MySQL の機能を使用すると、単一の my.cnf ファイル (通常 /etc…

SYS – LifeKeeper クラスタ内のシステムに関する LifeKeeper のコマンド

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド » SYS – LifeKeeper クラスタ内のシステムに関する LifeKeeper のコマンド

sys_list : 特定の LifeKeeper ノードが既知のシステムをリストします。 オプション: -d sys_create : LifeKeeper ノード上にある他のシステムの情報を作成します。 オプション: -s -d sys_remove: LifeKeeper…

NET – コマンドに関するコミュニケーションパス

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド » NET – コマンドに関するコミュニケーションパス

net_create : 2 つの SPS ノード間にコミュニケーションパスを作成します。 オプション: -d -s -D -n -b -r -l -p net_remove : 2 つの SPS…

TYP – リソース階層タイプに関する LifeKeeper のコマンド

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド » TYP – リソース階層タイプに関する LifeKeeper のコマンド

typ_create : 指定ノードに指定のリソースタイプを作成します。 オプション: -d -a (アプリケーションが最初に必要) -r typ_remove :…

その他のリソース

» SIOS Protection Suite for Linux in the AWS Cloud (SAP) » スイッチオーバーおよびフェールオーバーのテスト » その他のリソース

AWS サービス Amazon EC2 https://aws.amazon.com/documentation/ec2/ AWS CloudFormation https://aws.amazon.com/documentation/cloudformation/ Amazon VPC https://aws.amazon.com/documentation/vpc/ SIOS Protection Suite for…

APP – リソースアプリケーションに関する LifeKeeper のコマンド (関連タイプのグループ)

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド » APP – リソースアプリケーションに関する LifeKeeper のコマンド (関連タイプのグループ)

app_create : 指定ノードに指定のリソースアプリケーションを作成します。 オプション: -d -a app_remove :…

FLAG – LifeKeeper の内部フラグに関するコマンド

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド » FLAG – LifeKeeper の内部フラグに関するコマンド

flg_create : 指定ノードに指定の LifeKeeper フラグを設定します。 オプション: -d -f flg_remove : 指定ノードから指定の LifeKeeper フラグを削除します。 オプション: -d -f flg_list :…

Quorumパラメータ一覧

パラメータ一覧 » Quorumパラメータ一覧

下記の表は、Quorumパラメーター名とその意味を説明しています。これらの値は /etc/default/LifeKeeper…

Oracle PDB キットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » Oracle PDB キットメッセージカタログ

Use Control F Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

roc-calc-diskstats

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » SIOS DataKeeper for Linux » インストールと設定 » ネットワーク帯域幅の要件の特定 » Linux システム(物理または仮想)での変化率の測定 » roc-calc-diskstats

#!/usr/bin/perl # Copyright (c) 2011, SIOS Technology, Corp. # Author: Paul Clements use strict; sub msg { printf STDERR _; } sub dbg { return if (! $ENV{'ROC_DEBUG'}); msg _; } $0 =~ s@^.*/@@; # basename sub usage { msg "Usage: $0 [dev-list]\n"; msg…

トラブルシューティング

アプリケーションリカバリーキット » MySQL Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング

共通のエラーメッセージ 本セクションでは、SPS MySQL…

DataKeeper メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » DataKeeper メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

ストレージとアダプタのオプション

SIOS Protection Suite インストレーションガイド » SPS 環境のプランニング » ストレージとアダプタのオプション

共有ストレージ構成で LifeKeeper が現在サポートしているディスクアレイのストレージモデルの一覧については、サポートストレージ一覧…

コマンド

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » コマンド

LifeKeeper の bin コマンドのグループ化と基本的な説明 コマンドは、以下のディレクトリにあります。 /opt/LifeKeeper/bin これを独自のパスに入れるには、以下のコマンドを実行します。 .…

ソリューション

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » トラブルシューティング » ソリューション

- Storage Quorum - SPS for Linux: Storage Quorumを使用する際のハートビートに関する推奨事項 ソリューションの詳細 問題: Storage…

DB2 Kit メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » DB2 Kit メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

サポートストレージ

サポートストレージ

LifeKeeper for Linux v9 サポートストレージ一覧 最終更新日: 2021/5/25 下記の表は、LifeKeeper for Linuix v9…

STONITH

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper I-O フェンシングの概要 » STONITH

STONITH (Shoot the Other Node in the Head) は、クラスタ内のノードの電源をリモートから切断するフェンシング方式です。LifeKeeper の STONITH 機能は、外部電源スイッチコントロール、IPMI…

SNMP による LifeKeeper イベント転送の概要

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » SNMP による LifeKeeper イベント転送 » SNMP による LifeKeeper イベント転送の概要

SNMP (Simple Network Management Protocol) は、ネットワークを管理するための、デバイスに依存しないフレームワークです。ネットワーク上のデバイスは、デバイスのベンダーが提供する MIB (Management Information…

LifeKeeper イベントメール通知の概要

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper イベントメール通知 » LifeKeeper イベントメール通知の概要

LifeKeeper イベントメール通知は、特定のイベントが LifeKeeper クラスタで発生したときに 1 人以上のユーザがメールによる通知を受信する仕組みです。LifeKeeper…

付録: DB2 で RAW I/O を使用する設定

アプリケーションリカバリーキット » DB2 Recovery Kit 管理ガイド » 付録: DB2 で RAW I/O を使用する設定

DB2 インスタンスが LifeKeeper で保護されるように、DB2 で RAW I/O デバイスを設定するにはいくつか要件があります。 要件 Linux OS が RAW I/O…

SAP メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » SAP メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

任意の設定作業

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » 任意の設定作業

[Confirm Failover] と [Block Resource Failover] の設定 サーバのシャットダウンストラテジーの設定 LifeKeeper ハートビートの調整 SPS API でカスタム証明書を使用する

設定ファイル同期ユーティリティのエラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » Samba Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » 設定ファイル同期ユーティリティのエラーメッセージ

エラー番号 エラーメッセージ 説明 109013 The hierarchy for the specified configuration file does not have an equivalency with the target system. Select another target system or configuration file.…

総合メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

SAP HANA Recovery Kit メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » SAP HANA Recovery Kit メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

設定上の考慮事項

アプリケーションリカバリーキット » Sybase Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項

以下は、Sybase ASE Recovery Kit…

Ansible による LifeKeeper のセットアップ

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » Ansible による LifeKeeper のセットアップ

概要 本ガイドは、設定ファイルを元に Ansible で、複数ノードに LifeKeeper をインストールする手順を記載しています。 主に、既に Ansible をご利用しているユーザーが、ご自身の環境に LifeKeeper…

SCSI キットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » SCSI キットメッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

エラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » VMDK as Shared Storage Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » エラーメッセージ

本セクションでは、LifeKeeper VMDK…

SAP MaxDB Recovery Kit エラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » SAP MaxDB Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » SAP MaxDB Recovery Kit エラーメッセージ

エラー番号 メッセージ 111000 Usage: %s independent_program_path 111001 Usage: %s %s %s 111002 No value specified to script %s for input argument %s. 111003 User %s with User_Key…

LCDI のコマンド

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » LifeKeeper User Guide » LifeKeeper for Linux の使用 » 高度な作業 » LCD » LCDI のコマンド

注:以下の文章では、独自のリカバリキットを定義してリソースを作成する方法を案内しています。既存のリカバリキットを使用する場合は、GUI を使用してリソースを作成してください。 LifeKeeper…

トラブルシューティング

アプリケーションリカバリーキット » Sybase Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング

Sybase ASE Recovery Kit のエラーメッセージ Sybase ASE Recovery Kit に関連するエラーメッセージの一覧と説明です。 114000 Usage: %s (使用法: %s) 114001 The Sybase Install Directory cannot be empty.…

サーバのプロパティ - フェイルオーバ

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » LifeKeeper 管理 » 管理作業 » サーバのプロパティ - フェイルオーバ

プライマリサーバがローカルリカバリを試行して失敗した場合、または完全に機能停止した場合、ほとんどのサーバ管理者は、LifeKeeper…

ハードウェア要件

アプリケーションリカバリーキット » MD Recovery Kit 管理ガイド » 要件 » ハードウェア要件

サーバ 。このリカバリキットを使用するには、SIOS テクニカルドキュメンテーションサイト ( http://jpdocs.us.sios.com ) にある SPS for Linux リリースノート および SPS for Linux インストールガイド…

フェンシング機能利用可否リスト(仮想構成 VMware編)

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper I-O フェンシングの概要 » I/O フェンシング機能組み合わせ情報 » フェンシング機能利用可否リスト(仮想構成 VMware編)

本ページでは、VMware…

設定上の考慮事項

アプリケーションリカバリーキット » MySQL Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項

本セクションでは、典型的な LifeKeeper MySQL 設定の定義および例と、MySQL の設定を開始する前に検討すべき情報について説明します。 LifeKeeper Core リソース階層の設定方法については、SPS for Linux…

サーバと共有ストレージの接続

SIOS Protection Suite インストレーションガイド » SPS 環境のセットアップ » サーバと共有ストレージの接続

非共有ストレージ環境で LifeKeeper を使用することを計画している場合は、この情報をスキップできます。データレプリケーション (ミラーリング) 環境で LifeKeeper を使用している場合は、この文書の…

Quorum/Witness

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper I-O フェンシングの概要 » Quorum/Witness

Quorum/Witness Server Support Package for LifeKeeper 機能の概要 LifeKeeper Core の既存のフェイルオーバープロセスに Quorum/Witness Server Support Package for…

スプリットブレインシナリオの解決

アプリケーションリカバリーキット » SAP HANA Recovery Kit管理ガイド » SAP HANAリソース階層の管理 » スプリットブレインシナリオの解決

「スプリットブレイン」シナリオは、SAP HANAデータベースが実行され、複数のクラスターノードでSAP…

アプリケーションリカバリーキット

アプリケーションリカバリーキット

SIOS Protection Suite for Linux Application Recovery Kits (ARKs)…

NFS のセットアップ

» SIOS Protection Suite for Linux in the AWS Cloud (SAP) » NFS を使用している ASCS + ERS 構成 » NFS のセットアップ

SIOS 製品をインストールする前に、両方のクラスターノードに NFS サーバーをインストールしておく必要があります。 お使いの SAP 設計での SAP 要件に基づいて NFS…

Oracle Listener キットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » Oracle Listener キットメッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

概要

アプリケーションリカバリーキット » NAS Recovery Kit 管理ガイド » 概要

LifeKeeper for Linux NAS Recovery Kit LifeKeeper for Linux NAS Recovery Kit の第 1 の目的は、LifeKeeper ユーザに対し、共有ストレージとデータ・レプリケーションに代わる代替ストレージ方式を提供することです。NAS…

DMMP Kit メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » DMMP Kit メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

リソース拡張時のエラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » Samba Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » リソース拡張時のエラーメッセージ

エラー番号 エラーメッセージ 説明 109008 Replication of config file to target server "ServerB" failed. The "mkdir" of "/etc/samba/config_files" failed. (ターゲット・サーバ"ServerB"…

フェンシング機能利用可否リスト(物理構成)

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper I-O フェンシングの概要 » I/O フェンシング機能組み合わせ情報 » フェンシング機能利用可否リスト(物理構成)

本ページでは、2台の物理サーバーをクラスターノードとする構成を例に、使用できる適切なフェンシング機能の組み合わせをストレージ構成ごとに記載します。   共有ディスク構成(SCSI…

エラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » WebSphere MQ Recovery Kit 管理ガイド » WebSphere MQ のトラブルシューティング » エラーメッセージ

このセクションでは、SPS MQ Recovery Kit…

NAS Recovery Kit 管理ガイド

アプリケーションリカバリーキット » NAS Recovery Kit 管理ガイド

NAS Recovery Kit テクニカルドキュメンテーション LifeKeeper for Linux Network Attached Storage Recovery Kit(以下、NAS Recovery Kit と呼ぶ)は、LifeKeeper…

Oracle キットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » Oracle キットメッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

NFS 階層拡張時のエラー

アプリケーションリカバリーキット » NFS Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » NFS 階層拡張時のエラー

NFS 階層の拡張時に表示されるエラーメッセージを、説明とともに挙げます。これらのエラーメッセージは、GUI が「Executing the pre-extend…

NFS 階層作成時のエラー

アプリケーションリカバリーキット » NFS Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » NFS 階層作成時のエラー

NFS 階層の作成時に表示されるエラーメッセージを、説明とともに挙げます。リストするメッセージは、nfs リソースと hanfs リソースの作成時に表示されるメッセージです。LifeKeeper Core および他の…

トラブルシューティング

アプリケーションリカバリーキット » LVM Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング

エラーメッセージ このセクションでは、SPS LVM Recovery Kit…

Quick Service Protection Recovery Kit メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » Quick Service Protection Recovery Kit メッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

データベース管理者ユーザの更新

アプリケーションリカバリーキット » PostgreSQL Recovery Kit 管理ガイド » 管理 » データベース管理者ユーザの更新

ユーザの更新 オプションは、保護されたリソースが存在する全システム上の PostgreSQL データベース管理者ユーザに対して保存された値を更新します。 [Update User] オプションは LifeKeeper…

Oracle Recovery Kit - 既知の問題と制限

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » トラブルシューティング » 既知の問題と制限 » Oracle Recovery Kit - 既知の問題と制限

説明 Oracle Recovery Kit には Connection Manager および Oracle Names 機能のサポートが含まれていません LifeKeeper Oracle Recovery Kit には、Oracle Connection Manager と Oracle Names という Oracle Net…

Linux の設定

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » Linux の設定

オペレーティングシステム …

SAP HANAリソース階層の管理

アプリケーションリカバリーキット » SAP HANA Recovery Kit管理ガイド » SAP HANAリソース階層の管理

*重要: 本ガイドで特に明記されていない限り、LifeKeeperで保護されたSAP HANAデータベースのすべての管理タスクは、LifeKeeperを介して実行する必要があります。LifeKeeperでSAP…

階層のリストア、削除、リカバリ時のメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » NFS Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » 階層のリストア、削除、リカバリ時のメッセージ

NFS リソースを In Service にする (リストア) エラー番号 エラーメッセージ 説明 106007 Cannot bring NFS or HANFS resource "TAG" In Service on server…

LKCLI(LifeKeeper コマンドラインインターフェース)

LifeKeeper Single Server Protection テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper Single Server Protection の管理の概要 » LKCLI(LifeKeeper コマンドラインインターフェース)

LKCLI は、LifeKeeper の GUI で操作可能な機能をコマンドラインインターフェースで実現しています。 また、GUI には無い機能として、コミュニケーションパスおよびリソース情報の export/import…

データベース作成時の問題

アプリケーションリカバリーキット » Oracle Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » Oracle 既知の問題と制限 » データベース作成時の問題

問題: dbca を使用してデータベースを作成したときに、次のメッセージが表示された。 「ORA-00439 feature not enabled: string」(ORA-00439 この機能は使用できません:文字列) 処置:…

ファイルシステムキットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » ファイルシステムキットメッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

SAP Recovery Kit の概要

アプリケーションリカバリーキット » SAP Recovery Kit 管理ガイド » SAP Recovery Kit の概要

SAP NetWeaver フレームワークには、冗長化することのできないサービスが一部存在します。これらのサービスは、同一の SAP…

OSUリソース監視

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » Standby Node Health Check » OSUリソース監視

Out of service(ステータスがOSU) の各リソースについて、lkcheck が定期的にそのリソースタイプの OSUquickCheck スクリプトを呼び出します。OSUquickCheck…

SAP MaxDB リソース階層

アプリケーションリカバリーキット » SAP MaxDB Recovery Kit 管理ガイド » 概要 » SAP MaxDB リソース階層

以下に、一般的な SAP MaxDB リソース階層の例を示します。 上記の例での依存関係は、以下の保護されているリソースに対応しています。 リソース SAP MaxDB…

リソース階層作成時のエラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » Samba Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » リソース階層作成時のエラーメッセージ

エラー番号 エラーメッセージ 説明 109001 Usage: "valid_cf"CfgPath CfgName TemplateSys (使用法:"valid_cf" CfgPath CfgName TemplateSys) valid_cf…

ハードウェア要件とソフトウェア要件

アプリケーションリカバリーキット » LVM Recovery Kit 管理ガイド » 要件 » ハードウェア要件とソフトウェア要件

ハードウェア要件 サーバ 。このリカバリキットを使用するには、SPS for Linux リリースノート および SPS for Linux インストールガイド (製品メディアに収録)…

設定の要件

アプリケーションリカバリーキット » MySQL Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項 » 設定の要件

それぞれの例では、1 つまたは 2 つのデータベースインスタンス (databaseA、databaseB) が使用されています。データベースタグ名は、これらのデータベースインスタンスを LifeKeeper…

テクニカルノート

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » LifeKeeper User Guide » LifeKeeper for Linux の使用 » テクニカルノート

*お使いの LifeKeeper 環境に関する設定と動作上の問題に関する以下のテクニカルノートをお読みになることを強く推奨します。 LifeKeeper の機能 項目 説明 ライセンス LifeKeeper…

階層作成時のエラー

アプリケーションリカバリーキット » Apache Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » 階層作成時のエラー

階層作成時のエラー Apache 階層の作成時に表示されるエラーメッセージを、説明とともに以下に示します。LifeKeeper Core および他の Recovery Kit…

Linux の依存関係

SIOS Protection Suite インストレーションガイド » SPS 環境のセットアップ » Linux の依存関係

SPS for Linux…

GUI からのミラーの管理

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » SIOS DataKeeper for Linux » 管理 » GUI からのミラーの管理

SIOS DataKeeper のミラーは、LifeKeeper の GUI から以下の 2 とおりの方法で実行できます。 [Properties Panel] を有効にし、ツールバーのアイコン(スクリーンショットを参照)をクリックします。 …

アクティブ/スタンバイ設定の例

アプリケーションリカバリーキット » SAP MaxDB Recovery Kit 管理ガイド » 設定上の考慮事項 » アクティブ/スタンバイの場合の考慮事項 » アクティブ/スタンバイ設定の例

IndepData = /shr1/data IndepPrograms = /shr1/programs DependPath = /shr1/depend 設定上の注意事項: 両方のサーバーで共有ストレージ上の IndepProgPath 、 DependPath 、 IndepDataPath…

リソースポリシー管理

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » リソースポリシー管理

概要 SIOS Protection Suite for Linux のリソースポリシー管理では、リソースのローカルリカバリとフェイルオーバの動作管理機能が提供されます。リソースポリシーは、 lkpolicy コマンドラインツール (CLI)…

リソースポリシー管理

LifeKeeper Single Server Protection » LifeKeeper Single Server Protection インストレーションガイド » リソースポリシー管理

概要 LifeKeeper Single Server Protection (SSP) のリソースポリシー管理では、リソースのローカルリカバリとフェイルオーバの動作管理機能が提供されます。リソースポリシーは、 lkpolicy…

リソースポリシー管理

アプリケーションリカバリーキット » SAP Recovery Kit 管理ガイド » LifeKeeper が保護するシステムのメンテナンス » リソースポリシー管理

*注記: SPS-L バージョン 9.3.2 以降では、LifeKeeper UI の SSHCC アクションメニューを介して、SAP 階層の HA メンテナンスモードを有効にできます。詳細については、SAP メンテナンスモード…

全般項目

アプリケーションリカバリーキット » PostgreSQL Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » 全般項目

以下のエラーメッセージおよび状態は PostgreSQL Recovery Kit 使用時に表示される可能性があります。 エラー 解決方法 Unable to protect PostgreSQL database using the same port as another LK protected…

階層削除のメッセージとエラー

アプリケーションリカバリーキット » NFS Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » 階層削除のメッセージとエラー

エラー番号 エラーメッセージ 説明 106015 Unable to restore the entry for export point "EXPORT POINT" in /etc/exports on server “SERVER" エントリを手動でリストアします。 106021 An entry for…

メール通知のトラブルシューティング

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » LifeKeeper » インストールと設定 » LifeKeeper イベントメール通知 » メール通知のトラブルシューティング

LifeKeeper イベントのメール通知に関連して予想される問題とその解決策を以下に説明します。具体的なエラーメッセージについては、 LifeKeeper メッセージカタログ を参照してください。 問題: LifeKeeper…

リソース階層作成時のエラーメッセージ

アプリケーションリカバリーキット » Postfix Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング » リソース階層作成時のエラーメッセージ

エラー エラーメッセージ No config path コンフィグレーションパスが指定されていません。コンフィグレーションパスを指定してください。 main.cf not found in the configuration…

LifeKeeper Single Server Protection インストレーションガイド

LifeKeeper Single Server Protection » LifeKeeper Single Server Protection インストレーションガイド

LifeKeeper Single Server Protection for Linux について LifeKeeper Single Server Protection (SSP) は、単一ノード構成におけるアプリケーション監視を可能にします…

LifeKeeper Single Server Protection テクニカルドキュメンテーション

LifeKeeper Single Server Protection テクニカルドキュメンテーション

LifeKeeper Single Server Protection for Linux について LifeKeeper Single Server Protection (SSP) は、単一ノード構成におけるアプリケーション監視を可能にします…

トラブルシューティング

アプリケーションリカバリーキット » MD Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング

エラーメッセージ このセクションでは、SPS Software RAID Recovery Kit…

トラブルシューティング

アプリケーションリカバリーキット » SAP MaxDB Recovery Kit 管理ガイド » トラブルシューティング

一般的なヒント SAP MaxDB Recovery Kitの使用中に、次のエラーメッセージが表示される場合があります。 エラーメッセージ 解決策 The tunable MAXDB_ILB_ENABLED is set in the LifeKeeper defaults file for…

PostgreSQL 設定の参照

アプリケーションリカバリーキット » PostgreSQL Recovery Kit 管理ガイド » インストール » PostgreSQL 設定の参照

リソースプロパティダイアログは [Edit] メニューもしくはリソースコンテキストメニューから参照可能です。このダイアログはサーバ上の特定のリソースに対するプロパティを表示します。 [Edit]…

Apache Web Server の設定に関する考慮事項

アプリケーションリカバリーキット » Apache Recovery Kit 管理ガイド » LifeKeeper における Apache Web Server の設定 » Apache Web Server の設定に関する考慮事項

Apache リソース階層を作成する前に、Apache Web Server アプリケーションについて以下の設定を完了したことを確認する必要があります。 ディストリビューション付属の Apache…

Gen/App キットメッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » Gen/App キットメッセージカタログ

Control F を使用して、各カタログの特定のエラーコードを検索します。エラーコードの検索には、画面右上の検索ボックスをご利用ください。 …

SIOS Protection Suite for Linux リリースノート

SIOS Protection Suite for Linux リリースノート

バージョン 9.5.1 リリース日:2020/10/06 重要!! 本製品をインストールまたは使用する前に、 必ずこのドキュメントをお読みください。 このドキュメントには、…

EC2 Kit メッセージカタログ

エラーコード一覧 » 総合メッセージカタログ » EC2 Kit メッセージカタログ

以下の Recovery Kit for EC2 メッセージカタログには、Recovery Kit for EC2 の使用中に表示される可能性のあるすべてのメッセージのリストを記載しています。 総合メッセージカタログ は、SIOS Protection Suite for…

LKCLI(LifeKeeper コマンドラインインターフェース)

SIOS Protection Suite for Linux テクニカルドキュメンテーション » コマンドラインインターフェース » LKCLI(LifeKeeper コマンドラインインターフェース)

LKCLI は、LifeKeeper の GUI で操作可能な機能をコマンドラインインターフェースで実現しています。 また、GUI には無い機能として、コミュニケーションパスおよびリソース情報の export/import…