クラウド環境で運用している場合、ノード間で仮想IPアドレスを切り替えるための手順が追加されます。以下のトピックでは、それぞれのクラウド環境における背景情報と一般的なアプローチについて説明します。

次のセクションでは、各シナリオで必要な設定手順について説明します。

SIOS Protection Suite は、トラフィックを現在のアプリケーションホストにルーティングするために、内部ロードバランサーからの TCP ヘルスチェックプローブに応答するリソースタイプも提供します。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信