リソース階層の作成

LB Health Check リソースの作成は、以下の手順で行います。

  1. リソース階層の作成 を参考に [Create Resource Wizard] を起動します。
  2. Recovery Kit として [LB Health Check] を選択します。

  1. 以下のパラメーターを入力します。
フィールド ヒント
Switchback Type フェイルオーバー後にこのノードが復帰したときに、このノードに LB Health Check リソースを戻す方法を指定します。[intelligent] または [automatic] を選択できます。
Server リソースを作成するノードを選択します。クラスター内のすべてのノードがドロップダウンリストに表示されます。
Reply daemon Port ロードバランサーからの接続を待ち受けるポート番号を指定します。
Reply daemon message デーモンからの応答文字列を指定します。この設定は任意です。
LB Health Check Resource Tag 作成している LB Health Check リソースに固有の タグ名を入力します。このフィールドには、デフォルトのタグ名である lbhc-<port> が自動的に表示されます。<port> は指定した Reply daemon port です。

  1. 全てのパラメーターを入力すると、LB Health Check リソースをISP(サービス稼動状態)にするために、指定されたPort番号でヘルスチェックプローブを待ち受けるデーモンを起動します。LifeKeeper が問題を検知した場合は、情報ボックス、あるいはログファイルにエラーが表示されます。

リソースの作成に成功すると、 [Pre-Extend configuration task] が起動します。

リソース階層を別のノードに拡張する方法の詳細については、リソース階層の拡張 を参照してください。

リソース階層の削除

LB Health Check リソースの削除は、すべてのサーバからの階層の削除 を参照してください。

リソース階層の拡張

LB Health Check リソース階層の拡張は、以下の手順で行います。

  1. リソース階層の拡張 を参考に [Extend Resource Hierarchy] ウィザードを起動します。

  1. [Pre-Extend Wizard] で以下の情報を入力します。
フィールド ヒント
Switchback Type フェイルオーバー後に拡張先ノードが復帰したときに、そのノードに LB Health Check リソースを戻す方法を指定します。[intelligent] または [automatic] を選択できます。
Template Priority 拡張元ノードのリソース階層の優先順位を入力します。
Target Priority 拡張先ノードのリソース階層の優先順位を入力します。
  1. 対象の LB Health Check リソースの拡張要件を満たしていることを確認するために CanExtend が実行されます。
  2. 以下のパラメーターを入力し、リソースの拡張を行います。
フィールド ヒント
LB Health Check Resource Tag LB Health Check リソースタグを入力します。これは、スタンバイノードに拡張される LB Health Check リソースが使用するリソースタグ名です。デフォルトでは、拡張元ノードでのリソースタグ名が表示されます。
  1. 同じ LB Health Check リソースをクラスター内の別のノードに拡張する場合は、 [Next Server] をクリックし、同様の操作を繰り返します。 [Finish] をクリックすると、LifeKeeper は LB Health Check リソースの拡張が正常に完了したことを確認します。

リソース階層の拡張解除

LB Health Check リソースの拡張解除は、階層の拡張解除 を参照してください。

リソースプロパティの変更

LB Health Check リソースのポート番号、応答文字列は後から変更できます。変更前に LB Health Check リソースを Out of Service にしてから、 Properties Panel の [Resource Configuration] タブですべてのサーバーに対して変更し、In Service にしてください。lkcli config でも同様な方法で変更できます。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信