インストール用ISOイメージのマウント

  1. ISOイメージとライセンスキーファイルをローカル環境にダウンロードします。
  1. ISOイメージを各ノードにコピーします。
  1. ライセンスファイルを各ノードにコピーします。
  1. 各ノードにログインし、インストーラーイメージをマウントします。

  1. イメージの内容を確認します。

LifeKeeper for Linuxのインストール

インストーラーは、 /media/setup にあります。setupスクリプトを実行して、 LifeKeeper for Linuxをインストールします。

  1. GUIインストーラーが以下のように起動します。

  1. 「Use Quorum / Witness Functions」にチェックを入れます。

  1. ライセンスファイルの場所を指定します。

  1. インストールするRecovery Kitを選択します。

  1. 「LifeKeeper Startup After Install」にチェックを入れ、[Done]を選択します。

  1. インストールプロセスを開始します。

  1. これでインストールは完了です。node-bとnode-cについても同じ手順を繰り返します。

完了する必要のある環境固有の追加タスク

AWSを使用している場合は、次の手順を実行します。

Azureを使用している場合は、次の手順を実行します。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信