VMに接続するには、SSH認証鍵を使用する必要があります。このセクションでは、Google Cloudコンソールで新しいSSH認証鍵を作成し、秘密鍵をローカルシステムにダウンロードする方法を説明します。

詳細については、Google Cloudのドキュメント を参照してください。

  1. コンソールの上部にある [>_] をクリックして、Cloud Shellを起動します。

  1. Cloud Shellを起動すると、ブラウザーの下部にシェル画面が表示されます。

  1. ssh-keygenツールを使用して、新しいSSH認証鍵を作成します。

  1. gcp-userというユーザー名で新しい鍵gcp-lk-quickstartが生成されます。

  1. 後のステップで、公開鍵 gcp-lk-quickstart.pubを新しいVMに登録する必要があります。 cat gcp-lk-quickstart.pubと入力して、公開鍵をコピーします。

  1. cloudshell dl gcp-lk-quickstartで秘密鍵をダウンロードします。

この秘密鍵は、後のステップでVMに接続する際に必要です。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信