SAP AS ABAPリリース 7.53 (ABAP Platform 1809) とEnqueue Standalone Framework v2 (ENSAv2) の導入により、ASCSとERSインスタンスは関連する仮想ホスト名を通じて相互に通信します。仮想ホスト名sps-ascsとsps-ersは、それぞれASCS10とERS20インスタンスの現在のホストに解決するように設定されます。

これらの仮想IPアドレスの推奨される実装は、クラウドプラットフォームによって異なります。お使いのクラウドプラットフォームに対応するセクションに記載されている手順に従ってください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信