このセクションでは、SAPインスタンスをホストする各ノードにマウントされる、高可用性NFS共有ファイルシステムを作成します。高可用性SAP AS ABAP環境においてシステム間で共有される一般的なファイルシステムには、以下のものがあります。

  • /sapmnt/<SID>
  • /usr/sap/trans
  • /usr/sap/<SID>/ASCS<InstNum>
  • /usr/sap/<SID>/ERS<InstNum>

詳細については、高可用性システムのファイルシステムの設定 を参照してください。

NFS共有をエクスポートするための推奨の実装は、クラウドプラットフォームによって異なります。お使いのクラウドプラットフォームに対応するセクションに記載されている手順に従ってください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信