サポート対象のオペレーティングシステム
サポート対象のアプリケーション
SAPおよびSAP HANA Recovery Kitの追加サポート情報
サポート対象の仮想化環境

サポート対象のオペレーティングシステム

製品 サポート対象の オペレーティングシステム LifeKeeper for Linux
v9.5.0 v9.5.1 v9.5.2 v9.6.0 v9.6.1 v9.6.2 v9.7.0 v9.8.0 v9.8.1
LifeKeeper for Linux
Red Hat Enterprise Linux 9

(*18)
9.0 ~ 9.1
64 ビット

(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)


9.0 ~ 9.2
64 ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)
9.0 ~ 9.3
64 ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)
Red Hat Enterprise Linux 8

(*18)
8.0, 8.1
64ビット

(*4)
(*5)
8.0 ~ 8.3
64ビット

(*4)
(*5)
(*15)
(*16)
8.0 ~ 8.4

64ビット

(*4)
(*5)


8.0 ~ 8.4

64ビット

(*4)
(*5)


8.0 ~ 8.5

64ビット

(*4)
(*5)


8.0 ~ 8.6
64ビット

(*4)
(*5)
(*22)

8.0 ~ 8.7
64ビット

(*4)
(*5)
(*22 ※8.6のみ)
(*26)
8.0 ~ 8.8
64 ビット

(*4)
(*5)
(*22 ※8.6のみ)
(*27)
8.0 ~ 8.9
64 ビット

(*4)
(*5)
(*22 ※8.6のみ)
Red Hat Enterprise Linux 7

(*18)
7.0 ~ 7.8

64ビット

(*2)
(*13)

7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)
(*14)

7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)

7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)

Red Hat Enterprise Linux 6
6.0 ~ 6.10

64ビット

(*1)

6.0 ~ 6.10

64ビット

(*1)

SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15

(*18) (*19) (*24)
15.0 SP1

64ビット

(*5)
(*8)

15.0 SP1 ~ SP2

64ビット

(*5)
(*8)
(*16)


15.0 SP1 ~ SP2

64ビット

(*5)
(*8)

15.0 SP1 ~ SP3

64ビット

(*5)
(*8)

15.0 SP1 ~ SP3

64ビット

(*5)
(*8)

15.0 SP1 ~ SP4

64ビット

(*5)
(*8)
(*23)

注意:SLES15 SP4にLifeKeeperをインストールするには こちら の手順に従ってlk-sles15sp4-supportをダウンロードし‘setup —addinfo lk-sles15sp4-support’を実行してください。

15.0 SP1 ~ SP4

64ビット

(*5)
(*8)
(*23)


15.0 SP1 ~ SP5

64ビット

(*5)
(*8)
(*23)


15.0 SP1 ~ SP5

64ビット

(*5)
(*8)
(*23)

SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12

(*7) (*18) (*24)
12SP1 ~ SP5

64ビット


12SP1 ~ SP5

64ビット

(*16)


12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

12SP1 ~ SP5

64ビット

Oracle Linux 9

(*18)

9.0 ~ 9.1
64ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)

9.0 ~ 9.2
64ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)

9.0 ~ 9.3
64ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0 のみ)
Oracle Linux 8

(*18)
8.0, 8.1

(*11)
8.0 ~ 8.2 (UEK R6 は含まない)
(*5)
(*11)

(*16)


8.0 ~ 8.3 (UEK R6 含む)

(*5)
(*11)

(*17)


8.0 ~ 8.4 (UEK R6 含む)

(*5)
(*11)

(*17)


8.0 ~ 8.5 (UEK R6 含む)

(*5)
(*11)

(*17)


8.0 ~ 8.6 (UEK R6 含む)

(*2)
(*5)
(*11)
(*17)
(*22 ※8.6のみ)
8.0 ~ 8.7
(UEK R6, R7 含む)
(*4)
(*5)
(*17 )
(*22 ※8.6のみ)
(*26)

8.0 ~ 8.8
(UEK R6, R7 含む)
(*4)
(*5)
(*17 )
(*22 ※8.6のみ )
(*27)

8.0 ~ 8.9
(UEK R6, R7 含む)
(*4)
(*5)
(*17 )
(*22 ※8.6のみ )
Oracle Linux 7

(*18)
7.0 ~ 7.8 (UEK R3, R4, R5 含む)

64ビット

(*2)
(*13)

7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5 含む)

64ビット

(*2)
(*14)

(*16)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)


7.0 ~ 7.9 (UEK R3, R4, R5, R6 含む)

64ビット

(*2)
(*17)

Oracle Linux 6

6.3 ~ 6.10 (UEK R3、R4含む)

64ビット

6.3 ~ 6.10 (UEK R3、R4含む)

64ビット

CentOS 8

(*18)
8.0, 8.1

(*12)

8.0 ~ 8.2

(*5)
(*12)
(*16)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

8.0 ~ 8.3

(*5)
(*12)

CentOS 7

(*18)
7.0 ~ 7.8

64ビット

(*2)
(*13)

7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)
(*14)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)


7.0 ~ 7.9

64ビット

(*2)

CentOS 6

(*10)
6.0 ~ 6.10

64ビット

6.0 ~ 6.10

64ビット

Rocky Linux 9

(*18)
9.0

(*22)
(*25)
9.1, 9.2 (*25)

9.1 ~ 9.3 (*25)

Rocky Linux 8

(*18)
8.4 のみ
(*20) (*21)
8.4, 8.5, 8.6
(*20) (*21)
(*22 ※8.6のみ)
8.4 ~ 8.7
(*20)
(*21)
(*22 ※8.6のみ ) (*26)
8.4 ~ 8.8
(*20)
(*21)
(*22 ※8.6のみ)
(*27)
8.4 ~ 8.9
(*20)
(*21)
(*22 ※8.6のみ )
Miracle Linux 9

(*18)
9.0
64 ビット
(*4)
(*5)
(*22 )
9.0, 9.2
64 ビット
(*4)
(*5)
(*22 ※9.0のみ )
9.0, 9.2
64 ビット
(*4)
(*5)
(*22 )
Miracle Linux 8

(*18)
8.4
8.4 ,8.6
(*22 )

8.4 ,8.6 ,8.8
(*22 )
(*27 )

8.4 ,8.6 ,8.8
(*22 )

*1 6.0 は推奨されません
*2 一部の Kernel version では非同期モードはサポートされません。
*3 7.7で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。
*4 RHEL 7 から RHEL 8、RHEL8 から RHEL9 のようにKernelをメジャーバージョンアップすることはサポートされません。
*5 DataKeeper においてセクターサイズが奇数のディスクは利用できません。
*6 SLES11SP2 はカーネルを 3.0.42-0.7.3 にアップグレードしてください。
*7 SLES12SP3 はカーネルを 4.4.82-6.9.1 にアップグレードしてください。
*8 SLES12 から SLES15 のように Kernel をメジャーバージョンアップすることはサポートされません。
*9 7.5/7.6 では UEK R5 はサポートされません。
*10 CentOS 6.0 – DataKeeper 設定はサポートされません。この制限は、各バージョンの過去のリリースノートに記載されていません。
*11 OEL 7 から OEL 8 のように Kernel をメジャーバージョンアップすることはサポートされません。
*12 CentOS 7 から CentOS 8 のように Kernel をメジャーバージョンアップすることはサポートされません。
*13 7.8で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。
*14 7.9で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。
*15 8.3で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。
*16 重要 :いくつかの Linux リリースの md/raid1カーネルモジュールで発見された問題があります。この問題により、DataKeeper クラスターノードを使用している LifeKeeper for Linux のサポートされているバージョン(v9.3.2~v9.5.1)の部分的な再同期では、すべてのブロックが再同期されない場合があります。影響を受けるディストリビューションおよびカーネルバージョンなどの詳細については こちら をご確認ください。
*17 UEK R6 はカーネルを 5.4.17-2102.202.5 以降にアップグレードしてください。
*18 非同期モードで作成し同期モードで拡張した DataKeeper リソースの構成はサポートされません。
*19 SLES 15 SP3 はカーネルを 5.3.18-59.5 にアップグレードしてください。
*20 Rocky Linux 8.4から8.6はAWS/Azure/GCP/OCI などのクラウド上での利用はサポートされません。
*21 Rocky Linux 8.4から8.6はSingle Server Protection の利用はサポートされません。
*22 kernel の問題に起因してシンプロビジョニングディスクで DataKeeper の非同期モードは利用できません。
*23 カーネル5.14.21-150400.24.21.2以上が必要です。
*24 SUSEライブパッチはサポートされていません。
*25 Rocky Linux 9.xはGCPとOCIをサポートしていません。
*26 8.7で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。
*27 8.8で DataKeeper を使用する場合、LifeKeeper インストール時に 特定の手順 に従う必要があります。


 

サポート対象のアプリケーション

製品 サポート対象の アプリケーション LifeKeeper for Linux
v9.5.0 v9.5.1 v9.5.2 v9.6.0 v9.6.1 v9.6.2 v9.7.0 v9.8.0 v9.8.1
Apache ARK Apache HTTP Server 2.4 2.4 2.4 2.4 2.4 2.4 2.4 2.4 2.4
SAP ARK

(SAP がサポートする OS につきましては LifeKeeper for SAP Solution Page を参照してください。)
SAP NetWeaver 7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
7.0 including Enhancement Package 1-3,
7.3 including Enhancement Package 1, 7.4, 7.5
SAP NetWeaver AS for ABAP 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package 7.51 innovation package, 7.52 innovation package
SAP S/4HANA Platform 1809, 1909 Platforms 1809, 1909, 2020 Platforms 1809, 1909, 2020 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021, 2022 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021, 2022 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021, 2022 Platforms 1809, 1909, 2020, 2021, 2022, 2023 Platforms
SAP MaxDB ARK SAP MaxDB 7.9 7.9 7.9 7.9 7.9 7.9 7.9 7.9 7.9
SAP HANA ARK
(SAP HANA がサポートする OS につきましては SAP HANA サポート構成) を参照してください。
SAP HANA
2.0 SPS 04
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06, 07
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
2.0 SPS 04, 05, 06, 07
SAP HANA 2.0 SPS04 より前のバージョンはサポートされません。
Postfix ARK Postfix provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions provided with the supported Linux distributions
DB2 ARK
IBM Db2 Advanced, Standard, Community Editions

注: Advanced Enterprise Server Edition および Enterprise Server Edition は、Db2 Advanced Edition と呼ばれるようになりました

11.5 11.5 11.5 11.5 11.5 11.5 11.5 11.5 11.5
IBM Db2 Enterprise Server Edition (ESE) and Workgroup Server Edition (WSE) 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1
IBM Db2 Express Edition 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1
IBM Db2 Advanced Workgroup Server Edition 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1
IBM Db2 Advanced Enterprise Server Edition 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1 10.5, 11.1
PostgreSQL ARK PostgreSQL 9.5, 9.6,10,11,12 9.5, 9.6,10,11,12,13 9.6,10,11,12,13 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14, 15 9.6,10,11,12,13, 14, 15,16 9.6,10,11,12,13, 14, 15,16
EnterpriseDB Postgres Plus Advanced Server/EDB Postgres Advanced Server 9.5, 9.6,10,11,12 9.5, 9.6,10,11,12,13 9.6,10,11,12,13 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13, 14 9.6,10,11,12,13,14,15,16 9.6,10,11,12,13,14,15,16
Symfoware Server Enterprise Edition 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4
Symfoware Server Standard Edition 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4 12.2, 12.3, 12.4
Symfoware Server Lite Edition 12.3 12.3 12.3 12.3 12.3 12.3 12.3 12.3 12.3
FUJITSU Software Enterprise Postgres Advanced Enterprise Server Edition 14SP1 14SP1 14SP1 14SP1, 15 14SP1, 15, 15SP1, 15SP2
FUJITSU Software Enterprise Postgres Advanced Edition 9.5, 10, 11 9.5, 10, 11, 12 10, 11, 12 10, 11, 12, 13 10, 11, 12, 13, 14 10, 11, 12, 13, 14 10, 11, 12, 13, 14 10, 11, 12, 13, 14 10, 11, 12, 13, 14
FUJITSU Software Enterprise Postgres Standard Edition 9.5, 9.6, 10, 11 9.5, 9.6, 10, 11, 12 9.6, 10, 11, 12 9.6, 10, 11, 12, 13 9.6, 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 9.6, 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 9.6, 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 9.6, 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1, 15 9.6, 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1, 15, 15SP1, 15SP2
FUJITSU Software Enterprise Postgres Community Edition 10, 11 10, 11, 12 10, 11, 12 10, 11, 12, 13 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1, 15 10, 11, 12, 13, 14, 14SP1, 15, 15SP1, 15SP2
PowerGres on Linux V11 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11, V13, V15 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V11, V13, V15 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません)
PowerGres Plus V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません) V10, V13 (LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートされません)
Oracle ARK Oracle Database Enterprise Edition 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 18c, 19c, 21c 18c, 19c, 21c
Oracle Database Standard Edition 2 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2, 18c, 19c, 21c 12c, 12c R2,18c, 19c, 21c 18c, 19c, 21c 18c, 19c, 21c
Oracle Database Standard Edition
Oracle Database Standard Edition One
Sybase ASE ARK SAP Adaptive Server Enterprise 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0 15.7, 16.0
Samba ARK Standard Samba file shares
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
(**1)
NFS Server ARK Linux kernel version Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
Kernel 2.6 以降

(**2)
(**3)
NAS ARK NFS version of Mounted NFS file systems from an NFS server or Network Attached Storage (NAS) device NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
NFSv2
(**2)
NFSv3
NFSv4
(**3)
MySQL ARK MySQL Community Edition, MySQL Enterprise Edition 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0 5.7, 8.0
MariaDB 10.3, 10.4
(**4)
10.3, 10.4
(**4)
10.3, 10.4, 10.5
(**4)
10.3, 10.4, 10.5
(**4)
10.3, 10.4, 10.5
(**4)
10.3, 10.4, 10.5
(**4)
10.3, 10.4, 10.5
(**4)
10.3, 10.4, 10.5,10.6, 10.11
(**4)
10.3, 10.4, 10.5,10.6, 10.11
(**4)
WebSphere MQ ARK WebSphere MQ/IBM MQ 8.0, 9.0, 9.1 8.0, 9.0, 9.1. 9.2 8.0, 9.0, 9.1, 9.2 8.0, 9.0, 9.1, 9.2 8.0, 9.0, 9.1, 9.2 8.0, 9.0, 9.1, 9.2, 9.3, 9.3.1 8.0, 9.0, 9.1, 9.2, 9.3, 9.3.1 9.1, 9.2, 9.3, 9.3.1, 9.3.2, 9.3.3, 9.3.4 9.1, 9.2, 9.3, 9.3.1, 9.3.2, 9.3.3, 9.3.4, 9.3.5
VMDK as Shared Storage ARK VMware vSphere
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
(**8)
(**9)
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
(**9)
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
(**9)
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
6.5, 6.7, 7.0
(**6)
(**7)
6.5, 6.7, 7.0, 8.0
(**6)
(**7)
6.5, 6.7, 7.0, 8.0
(**6)
(**7)
6.5, 6.7, 7.0, 8.0
(**6)
(**7)

**1 サポート対象の Linux ディストリビューションに付属
**2 NFSv2はRHEL7/ CentOS7/ OL7以降ではサポートされません。
**3 NFS over UDPはRHEL8以降ではサポートされません。
**4 10.1、10.2を除く
**5 9.0.5 はサポートされません。
**6 RHEL 6.x/CentOS 6.x/OEL 6.x および SLES11.x をサポートしていません。
**7 LifeKeeper Single Server Protection for Linuxではサポートしていません。
**8 VMDK ARKでリソースの作成する前に別途手順が必要です。詳細については こちら を確認してください。
**9 サービスの停止を伴わないLifeKeeperの停止を実施した場合、システム全体が停止する可能性があります。詳細については こちら をご確認ください。

 

SAPおよびSAP HANA Recovery Kitの追加サポート情報

サポート対象の仮想化環境

製品 サポート対象の仮想化環境 LifeKeeper for Linux
v9.5.0 v9.5.1 v9.5.2 v9.6.0 v9.6.1 v9.6.2 v9.7.0 v9.8.0 v9.8.1
LifeKeeper for Linux VMware vSphere (***1) 5.5, 6.0, 6.5, 6.7, 7.0 5.5, 6.0, 6.5, 6.7, 7.0 6.5, 6.7, 7.0 6.5, 6.7, 7.0 6.5, 6.7, 7.0 6.5, 6.7, 7.0 6.5, 6.7, 7.0, 8.0 6.5, 6.7, 7.0, 8.0 6.5, 6.7, 7.0, 8.0
VMware Cloud on AWS (***2) SDDC 1.19以降 SDDC 1.19以降 SDDC 1.19以降
KVM (***4) (***4) (***4) (***4) (***4) (***4) (***4) (***4) (***4)
Oracle VM Server for x86 (***2) 3 3 3 3 3 3 3 3 3
Nutanix Acropolis Hypervisor(AHV) 20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20160925.57
20160925.90
20220304.423

20160925.57
20160925.90
20220304.423
AWS Outposts (***5)

***1 VMware vSphere v7.0 以降では vSAN の利用は VMware Cloud on AWS 上でのみサポートされます。
***2 Reservationを使用しない共有ディスク(別途 IOフェンシングの対応 が必須)、およびDataKeeperでの利用が可能です。
***3 SDDC バージョン
***4 サポート対象の Linux ディストリビューションに付属するバージョン
***5 Recovery Kit for EC2(Route TableシナリオかつクライアントがOutposts内にある構成のみに対応)、および Recovery Kit for Route53(クライアントがOutpostsの中にある構成と、Outpostsの外(オンプレミス)にありCoIP(Customer Owned IP)モードを使用する構成に対応)の利用が可能です。


LifeKeeper が現在サポートしているディスクアレイストレージモデルやアダプタ、およびそれらの認定の種類の一覧については サポートストレージ一覧 を参照してください。

SAP 関連のバージョン要件は「 LifeKeeper for SAP ソリューションページ 」をご確認ください。

サポートしているクラウド環境

LifeKeeper との組み合わせで利用可能なクラウド環境については こちら を参照してください。

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信