1. [LifeKeeper GUI] メニューから [Edit] を選択し、次に [Resouce] を選択してください。ドロップダウンメニューから [Unextend Resource Hierarchy] を選択してください。

  2. Oracle リソースを拡張解除したい Target Server を選択してください。Oracle が現在 In Service のサーバは選択できません。

    注記: 右側のペインから個々のリソースインスタンスを右クリックして 拡張解除 作業を選択した場合、このダイアログボックスは表示されません。

    [Next] をクリックして次のダイアログボックスに進んでください。

  3. 拡張解除する Oracle 階層 を選択してください。 注記: 左側のペインからグローバルリソースを右クリックするか、右側のペインから個々のリソースインスタンスを右クリックして 拡張解除 作業を選択した場合、このダイアログボックスは表示されません。

    [Next] をクリックして次のダイアログボックスに進んでください。

  4. 拡張解除のために選択したターゲットサーバと Oracle リソース階層を確認する情報ボックスが表示されます。

    [Unextend] をクリックしてください。

  5. Oracle リソースが正常に拡張解除されたことを示す別の情報ボックスが表示されます。

  6. [Done] をクリックして、 [Unextend Resource Hierarchy] メニューの選択を終了します。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信