本環境で使用する仮想ネットワークを作成します。今回は、アドレススペース1つ、サブネット2つを作成します。このうちひとつのサブネットはサービス用、もうひとつのサブネットは DataKeeper レプリケーション用になります。

  1. Azure Portal > Virtual networks > Create を選択し、本環境で使用する仮想ネットワークと、同時にサブネットを1つ作成します。

  1. 必要な値を入力し、 Create をクリックします。

今回は以下の値を使用します。

項目
入力もしくは選択する値
備考
Name lk4l-vnet
Address space 10.3.0.0/16
Subnet
Name lk4l-nw01
Address range 10.3.1.0/24
Firewall Disabled (default)
  1. Azure Portal > Virtual networks > [(仮想ネットワーク名)] > Subnets > Subnet を選択し、仮想ネットワークに対して2つめのサブネットを追加します。

  1. 必要な値を入力し、 OK をクリックします。

今回は以下の値を使用します。

項目
入力もしくは選択する値
備考
Name lk4l-nw02
Address range 10.3.2.0/24

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信