LifeKeeper の [Unextend Resource Hierarchy] オプションは、単一サーバから階層全体 (すべてのリソースを含む) を削除します。これは、すべてのサーバから 1 つの階層を削除する [Delete Resource Hierarchy] 選択項目とは異なります。

[Unextend Resource Hierarchy] を使用する場合、既存の階層を削除するサーバは、ターゲットサーバと呼ばれます。

[Unextend Resource Hierarchy] 選択項目は、ターゲットへのアクティブな LifeKeeper コミュニケーションパスを持つ LifeKeeper サーバから使用することができます。

  1. 開始するには、次の 5 つの可能な方法があります。
  • º 拡張解除したいリソース階層/サーバの組み合わせに対するアイコンを右クリックしてください。
リソースコンテキストメニュー が表示されたら、 [Unextend Resource Hierarchy] をクリックしてください。
  • º 拡張解除したいグローバルリソース階層のアイコンを右クリックしてください。
リソースコンテキストメニュー が表示されたら、 [Unextend Resource Hierarchy] をクリックしてください。ダイアログが表示されたら、リソース階層の拡張を解除するサーバを [Target Server] リストで選択し、 [Next] をクリックしてください。
  • º
グローバルツールバー で、 [Unextend Resource Hierarchy] ボタンをクリックしてください。ダイアログが表示されたら、リソース階層の拡張を解除するサーバを [Target Server] リストで選択し、 [Next] をクリックしてください。次のダイアログで、 [Hierarchy to Unextend] リストから拡張解除したいリソース階層を選択し、再度 [Next] をクリックしてください。
  • º
リソースコンテキストツールバー で (表示された場合)、 [Unextend Resource Hierarchy] ボタンをクリックしてください。
  • º
[Edit] メニュー で、 [Resource] をポイントして、 [Unextend Resource Hierarchy] をクリックしてください。ダイアログが表示されたら、リソース階層の拡張を解除するサーバを [Target Server] リストで選択し、 [Next] をクリックしてください。次のダイアログで、 [Hierarchy to Unextend] リストから拡張解除したいリソース階層を選択し、再度 [Next] をクリックしてください。
  1. 拡張解除するように指定したサーバおよびリソース階層を確認するメッセージが、ダイアログに表示されます。 [Unextend] をクリックしてアクションを実行してください。
  1. 出力パネル が有効な場合、ダイアログが閉じて、リソース階層の拡張を解除するコマンドの結果が出力パネルに表示されます。有効でない場合は、ダイアログが表示されたままこれらの結果が表示されます。 すべての結果が表示されたら、 [Done] をクリックして終了します。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信