LifeKeeper リソース階層の設定を続行する前に、SAP リソースがフェイルオーバまたはスイッチオーバに使用する IP アドレスを決定してください。これは、通常、SAP のインストール中にパラメータ SAPINST_USE_HOSTNAME で使用した仮想 IP アドレスです。この IP アドレスは、クラスタ内のノード間で共有される 1 つの仮想 IP アドレスで、一度に 1 つのノード上でアクティブになります。この IP アドレスは、データベース階層を保護するために使用される IP アドレスとは異なります。これらの IP アドレスは、SAP リソースを作成するときにも使用するので、メモしておいてください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信