本構成で別 VPC からサービスを利用するための要件は以下の通りです。

  • サービスを利用するクライアントは、Route53 リソースで保護されるホスト名を名前解決できること。
  • サービスを利用するクライアントは、Route53 リソースで保護されるホスト名でアクセスすること。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信