この操作は、リソース階層の拡張 に関するセクションで説明されているように、ファイルシステムリソース階層の作成 を完了した後に自動的に開始したり、既存のファイルシステムリソースから開始することができます。それが済んだら、次に以下の手順を完了します。これらの手順は、ファイルシステムリソースに固有のものです。

  1. [Extend gen/filesys Resource Hierarchy] ダイアログボックスが表示されます。ファイルシステム階層に対して [Mount Point] を選択し、 [Next] をクリックしてください。
  1. LifeKeeper が提供する [Root Tag] を選択するか、またはターゲットサーバ上のリソース階層に対する独自のタグを入力して、 [Next] をクリックしてください。
  1. ダイアログに拡張操作のステータスが表示され、階層が正常に拡張されたことを示すメッセージが表示されて終了します。同じリソース階層を別のサーバに拡張する場合は、 [Next Server] をクリックしてください。その場合は、拡張の操作が繰り返されます。または、 [Finish] をクリックして、この操作を完了してください。
  1. 拡張された階層が検証されると、確認情報がダイアログに表示されます。これが終了すると、 [Done] ボタンが有効になります。 [Done] をクリックして終了してください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信