ステータスの表には、接続しているサーバとそのリソースのステータスがグラフィック表示されます。以下の項目が表示されます。

  • 最も上の行に、各サーバの状態。
  • 左端の列に、各リソースのグローバル (サーバ全体での) 状態と親 / 子の関係。
  • 残りのセルに、各サーバの各リソースの状態。

サーバとリソースの状態は、グラフィックス、テキスト、および色を使用して表示されます。サーバのテーブルの空白セルは、特定のリソースがそのサーバで定義されていないことを示します。

ステータスの表でサーバまたはリソースを選択した場合、その項目の詳細な状態の情報とコンテキスト依存ツールバーがプロパティパネル に表示されます。また、任意の項目のセルを右クリックすることで、該当するサーバのコンテキストメニュー またはリソースのコンテキストメニュー をポップアップ表示できます。

ステータスの表は 2 つのセクションに分かれています。左右のセクションの境界を移動して、それらのセクションの相対サイズを変更できます。また、ステータスの表を折り畳んで、階層ツリーの上位項目のみを表示できます。ツリーのリソース項目の折り畳み / 展開 を実行すると、表内にリストされる階層に対しても折り畳み / 展開が適用されます。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信