SPS WebSphere MQ Recovery Kit は、WebSphere MQ コマンドを使用してキューマネージャを起動および停止します。以下に示すのは、このルールに対するいくつかの例外です。

_____________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

QMDIRQMLOGDIR の再配置

リスナーポートの変更

キューマネージャの IP の変更

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信