各スクリプト内で設定可能なパラメーター一覧を下記に記載します。

パラメーター
説明
HC_TIMEOUT Load Balancerからの接続要求のタイムアウト値を設定します。

指定された秒数Load Balancerから接続がない場合は、異常と判断されフェイルオーバーが実施されます。初期値は60です。 /etc/default/LifeKeeper ファイルに設定することで有効になります。

設定例:
HC_TIMEOUT=30

上記以外のパラメーターおよびコードの変更はできません。可能なパラメーター以外の変更を行った場合、LifeKeeper製品サポートの対象外となります。予めご注意ください。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信