デフォルトでは、VMware VM 上にインストールした場合、LifeKeeper Single Server Protection と VMware HA の連携は無効になっています。連携を有効にするには、以下の手順が必要です。

  1. LifeKeeper Single Server Protection VM に VMware Tools をインストールしてください。
  1. /etc/default/LifeKeeper を編集して、VMware HA 連携を調整する HA_DISABLE の値を 1 から 0 に変更します。
  1. LifeKeeper Single Server Protection を再起動します。LifeKeeper Single Server Protection が実行中の場合、 /etc/default/LifeKeeper の上記の変更内容が検出されるように、停止してから再起動する必要があります。
  1. SteelEye 管理コンソール をインストールします (オプション)。

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信