LifeKeeper for Linux Sybase ASE Recovery Kit では、パス $SYBASE/ASE-<version> が $SYBASE/ASE にシンボリックリンクされていることが要求されます。また、パス $SYBASE/OCS-<version> は $SYBASE/OCS にシンボリックリンクされている必要があります。LifeKeeper for Linux Sybase ASE Recovery Kit は、これらのリンクを使用してさまざまな Sybase ユーティリティやファイルにアクセスします。リンクを作成するには、次の手順を実行します。

  1. コマンドライン上で $SYBASE ディレクトリに移動してください。

例:

server1 # cd $SYBASE

server1 # pwd

/opt/sybase-12.5

  1. ASE-<version> ディレクトリを検索してください。

例:

server1 # ls –ld ASE*

drwxrwxr-x 16 sybase sybase 4096 Nov 18 09:08 ASE-12_5

lrwxrwxrwx 1 sybase sybase 8 Nov 17 11:35 ASEP -> ASEP-1_0

drwxrwxr-x 4 sybase sybase 4096 Nov 17 11:35 ASEP-1_0

注記: ASE-12_5 と ASE 間にリンクが既に存在する場合、手順 5 に進んでください。

  1. ASE-<version> ディレクトリの中に bin/srvbuild ユーティリティがあることを確認してください。

例:

server1 # ls ASE-12_5/bin/srvbuild

srvbuild

注記: 「No such file or directory」エラーが発生する場合、選択したパスが間違っています。

  1. コマンドライン上で、特定された ASE-<version> ディレクトリと ASE 間にリンクを作成してください。

例:

server1 # pwd

/opt/sybase-12.5

server1 # ln –s ASE-12_5 ASE

  1. リンクが正しく作成されたことを確認してください。

例:

server1 # ls –ld ASE*

lrwxrwxrwx 1 sybase sybase 8 Nov 17 11:20 ASE -> ASE-12_5

drwxrwxr-x 16 sybase sybase 4096 Nov 18 09:08 ASE-12_5

lrwxrwxrwx 1 sybase sybase 8 Nov 17 11:35 ASEP -> ASEP-1_0

drwxrwxr-x 4 sybase sybase 4096 Nov 17 11:35 ASEP-1_0

server1 # ls ASE/bin/srvbuild

srvbuild

  1. コマンドライン上で $SYBASE ディレクトリに移動してください。

例:

server1 # cd $SYBASE

server1 # pwd

/opt/sybase-12.5

  1. OCS-<version> ディレクトリを検索してください。

例:

server1 # ls –ld OCS*

drwxrwxr-x 16 sybase sybase 4096 Nov 18 09:08 OCS-12_5

注記: OSC-12_5 と OSC 間にリンクが既に存在する場合、手順 5 に進んでください。

  1. OCS-<version> ディレクトリの中に bin/isql ユーティリティがあることを確認してください。

例:

server1 # ls OCS-12_5/bin/isql

isql

注記: 「No such file or directory」エラーが発生する場合、選択したパスが間違っています。

  1. コマンドライン上で、特定された OCS-<version> ディレクトリと OCS 間にリンクを作成してください。

例:

server1 # pwd

/opt/sybase-12.5

server1 # ln –s OCS-12_5 OCS

  1. リンクが正しく作成されたことを確認してください。

例:

server1 # ls –ld OCS*

lrwxrwxrwx 1 sybase sybase 8 Nov 17 11:20 OCS -> OCS-12_5

drwxrwxr-x 16 sybase sybase 4096 Nov 18 09:08 OCS-12_5

server1 # ls OCS/bin/isql

isql

フィードバック

フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信