ユーザガイドは、LifeKeeper GUI で実行できる多数のタスクに関する詳細情報が格納された完全かつ検索可能なリソースです。

ユーザガイドは以下の分野に分かれています。

LifeKeeper GUI - これらのトピックでは、LifeKeeper グラフィカルユーザインターフェースの概要を説明します。

共通タスク - これらのトピックでは、クラスタへの接続、サーバやリソースプロパティの表示、ログファイルの表示、GUI 設定の変更など、すべてのユーザが実行できる基本的なタスクについて説明します。

オペレータタスク - このセクションでは、リソースサービスの起動と停止など、より高度なタスクについて説明します。オペレータタスクを実行するには、オペレータ権限が必要です。

詳細項目 - このセクションでは、LifeKeeper 構成データベースと LifeKeeper の通信について説明します。

メンテナンス作業 - このセクションでは、SIOS Protection Suite のメンテナンスに必要な作業について説明します。

データレプリケーション - このセクションでは、SIOS Protection Suite とともにデータレプリケーションを使用する方法について説明します。

以下の表に、それぞれのユーザ権限で使用できるデフォルトタスクを示します。特定のリソースタイプでは追加のタスクを使用できる場合があり、これらは関連するリソースキットのドキュメントに記載されています。
 


タスク 権限
ゲスト オペレータ 管理者
サーバおよびリソースの表示 X X X
サーバへの接続および接続解除 X X X
サーバプロパティおよびログの表示 X X X
サーバプロパティの変更 X
リソース階層の作成 X
コミュニケーションパスの作成および削除 X
リソースプロパティの表示 X X X
リソースプロパティの変更 X
リソースサービスの起動および停止 X X
リソース階層の拡張および拡張解除 X
リソース依存関係の作成および削除 X
リソース階層の削除 X

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信