この構成には、ネットワーク経由で 2 つの異なるターゲットシステムに対して 1 つ (または複数) のボリュームを複製する 1 つのプライマリ (ソース) システムが含まれます。これはマルチターゲット構成と呼ばれます。 

互いに完全に独立したミラーが 2 つあることに注意してください。ミラーは異なるネットワークを使用している場合があります。圧縮またはネットワーク帯域制限の設定が異なる場合や、状態がまったく異なる場合 (例: ミラー 1 -- ミラーリング、ミラー 2 -- 再同期) もあります。
 


例:
ユースケース
プライマリサーバと同じサイトにある 1 台のターゲットサーバにデータを複製し、プライマリサイトに障害が発生した場合の障害回復のために、リモートサイトにもデータを複製します。 
例:
ユースケース
単一のソースシステムから複数のターゲットシステムに定期的にデータを複製 (「プッシュ」) します。

関連項目

フィードバック

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました

このトピックへフィードバック

送信